数年前、トイレのリフォームをした時のことです。

業者のリフォーム案に唖然とした体験
業者のリフォーム案に唖然とした体験

数年前、トイレのリフォームをした時のことです

数年前、トイレのリフォームをした時のことです。

我が家では、トイレの周りの壁を貼りかえるために、業者を呼んで色々検討しました。
壁を貼りかえることを決めた理由は、掃除をしやすくするためです。
壁紙だけだと、カビが生えてきた時に除去しづらいので、ふき取りやすい作りにしようということになりました。

このリフォームに、私はあまり関わってなくて、過程はほとんど知りません。
しかし、リフォーム工事が終わった後で、トイレがどうなっているかを見て、びっくりしました。
変わっていたのは、壁だけではなくて、トイレそのものもでした。
最新式の便座になっていました。

家族の話によると、最初はそこまで変えるつもりはなかったけれど、業者に上手に売り込まれたというのが真相のようです。
予算がプラスいくらだったのか、怖くて聞けませんでした。
ちなみにその便座は、それまで使っていたものより高くて、座り心地が悪く、これは苦情を言って替えてもらいました。