私の家は、駅や道路からよく見えるところにあるためか、よく飛び込み営業の方がやってきます。

業者のリフォーム案に唖然とした体験
業者のリフォーム案に唖然とした体験

私の家は、駅や道路からよく見えるところにあるためか

私の家は、駅や道路からよく見えるところにあるためか、よく飛び込み営業の方がやってきます。太陽光発電の営業の方やリフォーム業者の営業の方など、ここでやらせていただけたら、良い宣伝になるので格安でさせてもらいますとよく言われます。
何年か前のことですが、そんな飛び込み営業で、テレビCMなどでも見かける業者が見えました。
家の屋根の状態を見ると、そろそろリフォームが必要だというのです。
既に、かなりの経年劣化があるので、屋根の葺き替えとサイディングをした方が良いというリフォーム案でした。

そのリフォームをすると、断熱効果が上がるので、光熱費が安くなるというので、主人に相談してみることにしたのです。
私の主人は、元大工だったため、こういうことには詳しいのです。
主人に相談してみたところ、このリフォーム案は費用がかさむように考えられてはいるけれど、家のためには全くなっていないというので、唖然としてしまいました。

屋根は、後10年は葺き替えの必要はなく、サイディングをするよりも、内窓にした方がずっと安上がりで効果が出るそうです。

営業の方というのはノルマがあるため、こういうリフォーム案を出すことがあるそうです。
主人からは、もっと気をつけるように言われてしまいました。