業者のリフォーム案に唖然とした体験は、部屋の収納スペースを広げて貰おうと思い、知り合いの業者に家に来て貰った所、「地下に収納スペースを作りましょう」と言われた時です。

業者のリフォーム案に唖然とした体験
業者のリフォーム案に唖然とした体験

業者のリフォーム案に唖然とした体験は

業者のリフォーム案に唖然とした体験は、部屋の収納スペースを広げて貰おうと思い、知り合いの業者に家に来て貰った所、「地下に収納スペースを作りましょう」と言われた時です。

私としては、押し入れを広げ、壁をくりぬいて収納庫のような物を作るのを想像していたのですが、「地下に作りましょう」と言われた時に「え?」と思いました。
台所には、確かに床下収納がありますが、それを普通の部屋に作るのは想像しておらず、はたして本当に作れるかどうかも分かりません。
業者に確認をすると、この地所なら大丈夫、そう難しい工事ではないので、費用もあまり掛からないと言う事でした。
確かに見積もり額も予算の半分くらいでしたので、本当に出来るならと思い、床下に収納庫を作ってもらう事にしました。

工事の日に見ていると、フローリングの床を切り取って、その下に穴を掘って四角にし、そこへすっぽり箱のような物を入れてフタをして完成です。
畳一畳くらいの収納スペースが床下に出来ましたので、かなりの物をそこに入れる事が出来、部屋をスッキリさせる事が出来ました。

地下に収納スペースを作る事を提案された時は驚きましたが、確かにこういうリフォームは有りだなと思います。料金も安かったので、工事を頼んで良かったです。