我が家をリフォームするために、友人の紹介で教えてもらった業者にリフォーム案を出してもらいました。

業者のリフォーム案に唖然とした体験
業者のリフォーム案に唖然とした体験

我が家をリフォームするために

我が家をリフォームするために、友人の紹介で教えてもらった業者にリフォーム案を出してもらいました。
すると、その斬新なデザインに、家族全員唖然としてしまいました。

我が家は築30年の木造住宅でとても古い感じで、昔ながらの日本住宅といった印象を受けます。ですが、リフォーム案で出された室内デザインは、外観からは想像もつかないような洋風のデザイン、しかも階段は螺旋階段で、天井をぶち抜き天井高を上げていました。
キッチンはアイランド型で、リビングは30畳もあるのです。

決して我が家が広いわけではありません。皆が集えるリビングにしたいという希望を伝えたら、このように広いリビングになったのです。
そのせいで、個人の部屋はただ寝るだけしかできない部屋でした。
室内と外観、庭の雰囲気が違いすぎて、開いた口が塞がりません。
でも、洋風デザインの住宅も素敵だという意見に最終的になり、今どうしようか迷っています。
唖然としましたが、これはこれでいいのかもしれません。