業者のリフォーム案に唖然とした体験と言えば、とんでもなく高い金額のリフォーム案をもらったことがあります。

業者のリフォーム案に唖然とした体験
業者のリフォーム案に唖然とした体験

業者のリフォーム案に唖然とした体験と言えば

業者のリフォーム案に唖然とした体験と言えば、とんでもなく高い金額のリフォーム案をもらったことがあります。
その時は戸建てに住んでいて、リフォームとしてフローリングへの変更を希望していました。

ところが、電話帳で見つけた業者に相談してみたら、かなり高めのリフォーム案をもらったのです。
私は、その金額の高さに驚いてしまって、そのリフォーム案について色々な人に相談してみました。
すると、知人から紹介された別の業者で、もっと良心的なリフォーム案をいただくことができたのです。
その良心的な業者からは、こういったリフォームを手がける業者は当たり外れが大きいから、注意した方が良いと教えられました。

結局、その紹介された業者にリフォームを任せて、無事にフローリングになりました。
今回の件で、私は、改めて業者選びの大切さを学びました。
ちなみに、業者選びの方法としては、私のように知人から紹介を受けるだけではなく、その地元で長く営業している業者を選ぶというのもお勧めです。