我が家では和室を洋室に変更するリフォームをしたいと考え、業者にそのリフォーム案を依頼したことがあります。

業者のリフォーム案に唖然とした体験
業者のリフォーム案に唖然とした体験

我が家では和室を洋室に変更するリフォームをしたいと考え

我が家では和室を洋室に変更するリフォームをしたいと考え、業者にそのリフォーム案を依頼したことがあります。
和室を洋室に変更するといっても、単に畳をフローリングに変更するだけではありません。我が家の和室にはとても立派な床の間があったので、それを生かして、和風の洋室にしたいと考えていたのです。
それをちゃんと伝えたつもりだったのですが、出てきたリフォーム案を見て唖然としてしまいました。

というのは、そのリフォーム案というのは、デザインはとてもあったものではないというような、デザイン性に乏しい案だったのです。
確かに町の小さな工務店にお願いしたので、難しいお願いだったのかもしれませんが、そこをなんとか頑張ってくれるのがプロではないかと期待していたので、唖然としたと同時に、やはり無理だったかと少しがっかりした記憶があります。
そのリフォーム、結局どうしたかというと、こちらで詳細に壁紙等も指定して、結果的にはとても素敵な和風の洋室になりました。